講演・活動レポート

1月30日(月)

今週のひとこと

大学入学共通テストは新型コロナウイルス感染症対策下で三度目の実施となりました。全国679会場で実施され今年の志願者は51万2581人。今年もコロナ対策がとられるなか試験当日、無症状の濃厚接触者412人は別室で受験しました。未来へつながる大事なチャンスを各々がしっかり掴めるよう、がっちりサポート!応援しています。

1月24日(火)

島根県人会

島根県所属の国会議員として、東京島根経済クラブ&東京島根県人会新年会に出席し挨拶させていただきました。地方創生に尽力してまいります。



1月24日(火)

新型コロナウィルス等感染症対策本部

新型コロナウィルス感染症等対策本部では、最近の感染状況、感染症法上の位置づけの検討状況等について、また通常国会提出予定法案について議論しました。



1月23日(月)

国会召集

本日1月23日通常国会が召集され、6月21日までの150日間です。少子化対策等を含む来年度予算の成立に向け尽力してまいります。



1月23日(月)

今週のひとこと

本日1月23日通常国会が召集され、6月21日までの150日間です。まずは3月末までに、少子化対策等を含む来年度予算の成立にむけ尽力してまいります。我が国の将来推計人口によると65歳以上人口は2042年頃が最多。その10年先では総人口が一億人を割り込み、さらに10年後には生産年齢人口が半数まで減る見通しです。次代を支える盤石な社会保障制度体系の在り方について真剣に議論し、全世代型で着実な備えを進めたいと考えています。

1月22日(日)

米田松江市議報告会

女性議員として、また同じ看護職議員として活躍されている米田祝子松江市議会議員の活動報告会にお招きいただき、国政報告させていただきました。質疑応答では、皆さまから貴重なご意見・ご要望を伺うことができました。皆さまの生の声を国政に届けてまいります。







1月21日(土)

出雲医療看護専門学校

島根県看護連盟主催の研修会が出雲医療看護専門学校にて開催され、講師としてお招きいただきました。多くの学生、教員の皆さまに参加いただき、「今、看護学生に伝えたいこと」をテーマに先輩看護師として講演しました。未来のリーダー達の活躍を期待しています。





1月19日金)

福島県訪問

二日目の委員視察では、テラ・ラボ福島、柴栄水産、双葉町鴻草地区(特定復興再生拠点区域外)を視察、各自治体の町長はじめ、 旅館ホテル生活衛生同業組合の皆さまと意見交換を行いました。





1月18日(木)

宮城県訪問

衆議院東日本大震災復興特別委員会による委員視察で宮城県に伺いました。 気仙沼市に復興状況についてヒアリングを行い、大島ウェルカムターミナル、女川原発で現場の皆さまと意見交換しました。





1月16日(月)

ラジオ収録

ラジオNIKKEI「吉崎誠二の❝政❞論」にゲストとしてお招きいただき、「女性の人生100年健康ビジョン」、「今後の離島振興」の2テーマについて出演しました。
放送日は1月19日、26日(木曜17:20~17:50)ラジオNIKKEI第1(ラジコ、地上波ラジオ)の2部放送予定です。是非ご覧下さい。





1月16日(月)

今週のひとこと

今年も各地を跳ねる睦月となっています。先週は毎年恒例となった大学院生との政策企画に関する勉強会や離島の医療介護支援や文教科学振興に係る視察に伺いました。今週も衆議院東日本大震災復興特別委員会で宮城・福島に委員派遣を行います。地域に根差した復興加速策の推進に取り組んでまいります。

1月12日(木)

島根県訪問【離島視察】

島根県隠岐の島海士町へ視察に伺いました。人口約2300人の海士町での、地方創生に向けた取組みはじめ、教育施設、町中図書館等に訪問し、現場の皆様の生の声を聴きました。離島振興の課題解決に全力で取り組んでまいります。







1月10日(火)

たかがい塾(日赤看護大学)

看護系大学院生と政策立案する特別ゼミを開催しました。本年は21名と多くの皆様が参加され、鋭い切り口からの要望をいただきました。皆さまからの声を政策提言してまいります。





1月10日(火)

今週のひとこと

ヒトと地球に優しい政治をめざして、年明け早々に活動を開始しました。まずは「女性の生涯の健康支援」に関する公開セミナー。那覇の会場と国内外からのオンライン参加者を結んで意見交換。様々な年代・様々な立場・様々な環境にある女性たちがそれぞれの場所で悩み考え対応しようとがんばっています。

1月4日(水)

今週のひとこと

新年明けましておめでとうございます。麗しい初日の出に皆様の幸多き年を願い、仰観俯察の心持ちで日々精進する決意を新たにしています。 変化の激しい中でも地道な努力を怠らず、人々の笑顔と活力あふれる地域づくりのため精励いたします。

12月26日(月)

今週のひとこと

令和4年最終週を迎えました。本年もお陰様でたくさんの出会いと思いやりに恵まれて、皆様とともに何とか無事に駆け抜けることができました。ご厚情に深く感謝申し上げますとともに、心穏やかなる佳き年が訪れますよう願っております。

12月21日(水)

【要望】竹島領土権確立隠岐期成同盟会

隠岐の島より池田町長、吉田県議、隠岐漁協組合長が来所され、竹島領有権及び周辺海域における漁業秩序の早期確立について要望をいただきました。



12月20日(火)

【要望】山陰道・益田道路

島根県より丸山知事、山本益田市長が来所され、山陰道の早期全線開通及び益田道路(久城~高津間)の早期事業着手について要望をいただきました。



12月19日(月)

今週のひとこと

2022年の漢字は「戦」。世界の情勢変化は予想以上に日々の生活を大きく揺るがすと再認識させられた一年でした。 令和5年度予算編成大綱に加え、税制改正の党内議論はぎりぎりまで紛糾しました。 修羅にあっても平常を保ち、さらに胆力を練って創造性を発揮していけるように、自らも日々精進したいです。

12月16日(金)

島根県訪問

島根県松江市にて、青木一彦「島根県後援会総会」が開催され、挨拶させていただきました。夏の選挙でご尽力頂いた、各業界団体の代表はじめ、多くの議員が参集し県政の発展を誓いました。





12月15日(木)

全世代型社会保障に関する特命委員会【取りまとめ】

自民党政務調査会全世代型社会保障に関する特命委員会での取りまとめを岸田総理に申し入れしました。
全世代型社会保障に関する特命委員会【取りまとめ】 PDF

12月13日(火)

「こども・若者」輝く未来実現会議

こどもDX小委員会が開催され、こどもDXに関する政府の取り組み状況について議論しました。



12月13日(火)

全世代型社会保障に関する特命委員会

全世代型社会保障に関する特命委員会では、少子化・超高齢化が進展し、社会保障給付費が急増する中、全ての世代が相互に支え合う仕組みへの転換を図るため抜本的な議論を行い、政策提言してまいります。



12月12日(月)

スポーツ立国調査会

スポーツ立国調査会バーチャルスポーツ推進PTでは、川渕三郎(日本サッカー協会元会長)、山下美夢有(プロゴルファー)をお招きし、「バーチャルスポーツの可能性」について意見交換を行いました。





12月12日(月)

今週のひとこと

【高齢者も幸せに活躍できる幸齢社会を】
冬至も近づき、一瞬一瞬を大切に過ごしたいと改めて思っています。“歳月人を待たず”と言いますが、人生100年の観点で考えれば、還暦も今や次なる40年余への入口のようです。60代からの人生をより豊かに暮らせる社会基盤の整備も念頭に全世代型社会保障制度の議論に臨んでいます。

12月7日(水)

東経連の集い

東北経済連合会と東北・新潟選出議員との集いにお招きいただき、政府における経済政策、東北地域を取り巻く状況等について意見交換を行いました。



12月5日(月)

第1回日本地域活性化政策研究会

日本地域活性化政策研究会では、地域おこし協力隊制度と特定地域づくり事業協同組合制度を活性化した地域活性化事業について総務省より制度説明、島根県東京事務所より隠岐の島の紹介、大人の島留学プロジェクト参加者【隠岐島前3町村(海士町・西ノ島・知夫村)で、仕事や普段の暮らしを通して、島を知ることができる3ヶ月の滞在型インターンシップ制度】より体験報告があり、意見交換を行いました。





12月5日(月)

今週のひとこと

【女性の政治参画】
自民党女性局は2017年春、政治に関心のある18歳以上の女性のための政治塾“プレミアム・ウィメンズ・クラブ”を開設しました。現在は女性未来塾となり、すでに複数の地方議会議員が誕生しています。継続は力!将来を見据えて小さなことからコツコツ積み上げる努力を大切にしたいです。来年の統一地方選挙での沢山の女性議員の誕生を期待しています!

11月30日(水)

IOC「女性スポーツ賞」

橋本聖子参議院議員のIOC「女性スポーツ賞」世界賞受賞記念のお祝いに出席しました。 各界より多くの皆さまがお祝いに駆け付け盛大に開催されました。





11月29日(火)

【要望】隠岐の島

島根県より池田隠岐の島町長がお越しになり、重要無形民族文化財指定【隠岐の牛突き】について要望頂戴しました。



11月29日(火)

税制調査会小委員会

政調、税制調査会小委員会では、主要検討項目として個人所得課税、法人課税、資産課税について議論しました。



11月29日(火)

日本・アフリカ連合(AU)友好議連

AU議連では衆議院国際会議室にて、アジア・太平洋・アフリカ女性経済サミット出席された皆さまと意見交換を行いました。



11月28日(月)

今週のひとこと

国内の新型コロナ予防接種回数は延べ3億5千万回近くに及んでいます。日常的なマスク防護と手洗い消毒を継続する中でも流行周期が繰り返され、安心して使える治療薬の普及が待たされる中、本日28日より飲み薬が本格供給され、治療の選択肢が増えます。利便性の高い検査環境の整備など、未だ障壁は数々あり、これからも根気強く課題解決に取り組む所存です。

11月26日(土)

宮城県訪問

宮城県看護連盟研修会に講師としてお招きいただきました。女性の健康支援政策について講演し、皆さまと意見交換させていただきました。



11月25日(金)

安倍晋三写真展

東京タワー1階で12月1日まで開催中の「不屈の政治家 安倍晋三写真展」に伺いました。素晴らしい写真には解説も添えられており、感動の時間を過ごしました。安倍晋三元総理の偉大さを改めて認識しました。





11月25日(金)

東北ブロック両院議員会

自民党東北ブロック両院議員会では、樋口東北電力株式会社取締役社長をお招きし、東北の電力事情について意見交換を行いました。。





11月21日(月)

今週のひとこと

極寒の地で続くロシアによるウクライナ侵略が広く国際社会に多様の損害をもたらしています。平穏な暮らしを取り戻す復興への歩みこそ、これからの重要な国際間の課題と考えます。人権侵害を止め、毅然として賠償責任を求め、一刻も早く修復と地域再生の道程へ踏み出せるよう協調を強めることが喫緊の課題です。

11月19日(土)

日本さくら名所100選認定30周年記念式典

雲南市にて日本さくら名所100選「斐伊川堤防桜並木」認定30周年記念式典が開催され、日本さくらの会評議員として出席しました。雲南市の桜は、全国各地の桜愛好家の方々から高く評価され、県内外から多くの方が訪れます。雲南市のまちづくりに貢献された皆様へ感謝状が贈呈され素晴らしい式典となりました。
https://youtu.be/aGeiJH_5y48





11月17日(木)

外交部会合同会議

外交部会・国際保健戦略特別委員会合同会議が開催され、WHOにおけるマルチ外交と人事について議論しました。



11月17日(木)

【要望】日本視覚障害団体連合女性協議会

日本視覚障害者団体連合女性協議会の役員の皆様が来所され、視覚障害女性に係る福祉施策の推進について要望を頂戴しました。食品の賞味期限・消費期限の記載の文字拡大、テレビ等でのニュース速報の音声と字幕の文字拡大と時間延長要望と課題は多岐にわたります。実現に向けがんばります。



11月17日(木)

原子力規制に関する特別委員会

原子力規制に関する特別委員会では、高経年化した発電用原子炉に関する安全規制の検討について議論しました。



11月17日(木)

全世代型社会保障に関する特命委員会

全世代型社会保障に関する特命委員会・社会保障制度調査会医療委員会合同会議が開催され、関係省庁より全世代型社会保障構築会議等における議論について説明がありました。一つひとつ丁寧に進めてまいります。



11月15日(火)

総合エネルギー戦略調査会

総合エネルギー戦略調査会では、電力・原子力の検討状況について議論しました。



11月15日(火)

【要望】砂防事業の推進

島根県より安来市長、大田市長、奥出雲町長、飯南町長、美郷町長、邑南町長が来所され、砂防事業の推進に関する要望を頂戴しました。 土砂災害から県民の生命・財産を守るため、迅速に進めてまいります。



11月7日(月)

三島市視察

自民党ヘルス&コミュニティ議員連盟では、スマートウェルネス三島「健幸都市」づくりを推進する静岡県三島市に伺いました。豊岡市長と三島市の挑戦するアクションプランについて意見交換を行い、3キロのウォーキングコースを体験させていただきました。人生100年時代に向けてのウェルビーイングの輪を拡げてまいります!







11月7日(月)

今週のひとこと

世界人口が80億人に近づくなか、我が国は生産年齢人口の減少する特異な構造変化を迎えています。先例のない岐路に立ち、今を生きる私たちは各々に次代の繁栄と安寧へつながる知恵を出し、未来を拓いていかなければなりません。まさしく人への信頼と投資が鍵となる…、現実を直視し地道にがんばろう!!

11月10日(木)

【要望】島根県

島根県より、各市町村長がお越しになり、道路整備促進、治水対策、強靭化に伴う予算等についてご要望を頂きました。ともにがんばります。



11月9日(水)

Z世代を代表する皆さんとグローバルヘルス支援の強化について意見交換を行いました。鋭い切り口で斬新な政策提言を頂き、とても勉強になりました。大切なご提案を国政に活かすべく頑張ります。





11月8日(火)

笠原選手来所

卓球元日本代表・現ブンデスリーグで活躍されている笠原弘光選手が表敬訪問。日本人初のチャンピオンズリーグ参戦について貴重なお話を伺いました。



11月7日(月)

オンライン座談会

日本女性財団の皆さまとオンライン座談会を開催しました。女性の生涯の健康に関する小委員会で政策提言した「女性の人生100年ビジョン」を中心に女性政策の変遷、女性がより輝くための社会基盤づくり等について議論しました。実現に向けがんばります。



11月7日(月)

政策懇談会

予算・税制等に関する政策懇談会が開催され、文化・スポーツ関係団体より要望聴取、意見交換を行いました。



11月7日(月)

国立博物館150年記念式典

東京国立博物館創立150年記念式典&内覧会に参加しました。博物館保有の国宝89点を拝見し、日本の文化、芸術、歴史を肌で感じることができとても有意義な時間を過ごしました。





11月7日(月)

今週のひとこと

たばこのハームリダクションに関する科学シンポジウムに続き、性差に着目した健康科学の推進に関する勉強会を企画中です。「女働の人生100年健康ビジョン」を実現する趣旨から、とくに働き盛り女性の健康支援や思春期から更年期までの様々な相談支援の充実に取り組みます。

11月5日(土)

熊本県訪問

熊本県看護連盟たかがい恵美子衆議員「国政報告会」及び「議員と語る会」が開催されました。多くの皆さまが参加され、現場の生の声を聴くことができました。看護職の働きやすい環境実現に向けがんばります。





11月2日(水)

【要望】JAしまね

島根県よりJAしまね青年組織協議会の皆さまが来所され、JAの政策提言について説明いただきました。



11月2日(水)

新型コロナウィルス感染症対策本部

新型コロナウィルス等感染症対策本部・ワクチン対策PT合同会議が開催され、今後の接種におけるワクチンの選択等について議論しました。



過去の講演・活動レポート