講演・活動レポート(2011年8月)

第177回国会閉会

8月31日(水)

1月24日(月)に召集された第177回国会が220日間の幕を閉じました。

長崎県看護連盟主催時局講演会、交流会

8月28日(日)

長崎県看護連盟主催の時局講演会を日本赤十字社長崎県支部会館で開催。出席者約130名。
また、長崎県看護センターで研修中の受講生100名と交流。

自民党佐賀県連女性局研修会・佐賀県看護連盟会員施設訪問

8月27日(土)

自民党佐賀県連女性局研修会を佐賀市マリトピアで開催。
「東日本大震災と医療の現状~1年間の活動を振り返って~」をテーマに講演をさせていただきました。出席者約130名。
その後、滋賀県看護連盟会員施設を訪問いたしました。


医療法人ロコメディカル江口病院の皆様と


社会福祉法人佐賀整肢学園の皆様と



医療法人ひらまつ病院にて


医療法人ひらまつ病院にて


鹿児島県看護連盟国会見学

8月25日(木)


鹿児島県看護連盟会員20名が国会見学、参議院厚生労働委員会を傍聴。
参議院議員会館内会議室で国政報告をさせていただきました。
また、鹿児島県選出国会議員の皆様とも懇談させていただきました。





第3回日本食品安全政策研究会開催

8月24日(水)

栄養成分表示の義務化に向けた課題についてとりまとめた消費者庁の報告書に関する勉強会を開催。
義務化にあたっては、栄養と健康に関する消費者の理解及び表示のための分析検査やデータベースの構築のための政府の支援が必要であることなど、今後検討しなければならない課題について問題提起しました。
また、今後、事業者など関係者が意見を述べる場を設けて欲しいことについて申し入れました。

山形県第1選挙区支部女性部の集い

8月21日(日)

山形県第1選挙区支部女性部「モクレンの会」の集いで、国政報告をさせていただきました。出席者約350名。



長野県看護連盟長野支部研修会

8月20日(土)

長野県看護連盟長野支部が長野市医師会館大会議室にて研修会を開催。会員約200名が出席。
「看護の知恵と経験を駆使して社会で生きる力を高め成熟社会を実現するために~仕事にやりがいを、暮らしに生きがいを!看護の技で社会の生きる力を創り出す政治を~」をテーマに講演をさせていただきました。

自民党政調厚生労働部会看護問題小委員会

8月10日(水)

自民党政調厚生労働部会看護問題小委員会を自民党本部で開催。
「周産期医療の現状と課題について」日本看護協会常任理事福井トシ子氏、東邦大学医療センター大森病院看護師長兼子あゆみ氏、あすか山訪問看護ステーション所長田中道子氏の3名の方からヒアリングを行いました。
こちらに関しては日本看護連盟Weeklyアンフィニ【No.266】をご参照ください。

第25回色麻町(宮城県)かっぱのふるさとまつり

8月7日(日)

復興支援イベント第25回色麻町かっぱのふるさとまつりにうかがいました。

愛知県看護連盟研修会

8月6日(土)

愛知県看護連盟は会員及び賛助会員を対象とした研修会を名鉄ニューグランドホテルにて開催。
「看護職代表としての議員活動!~新人議員の一年を語る~」をテーマに講演させていただきました。約150名が出席。

自民党女性局「ハッピーオレンジ運動」総選挙公約申入れ

8月4日(金)

自民党女性局石井みどり局長とともに、女性局局長代理として、谷垣禎一総裁、鴨下一郎政調会長代理それぞれに、女性局がまとめた「ハッピーオレンジ運動(虐待防止)」選挙公約について説明・申入れをいたしました。




参議院行政監視委員会 

8月3日(水)


参議院行政監視委員会、一般質疑にて質問。
こちらに関しては
たかがい恵美子の活動報告
および
日本看護連盟Weeklyアンフィニ【No.265】
をご参照ください。





過去の講演・活動レポート

2011年7月 2011年6月 2011年5月
2011年4月 2011年3月 2011年2月 2011年1月
2010年12月 2010年11月 2010年10月まで

風興(かぜおこし)プロジェクト

風興(かぜおこし)プロジェクト